カテゴリー Archives: 決済サービス

Stripeの”checkout.js”で指定できるパラメーター

Stripeを利用する場合、もっとも単純な方法は”checkout.js”を利用する方法です。

PHPからStripeを利用する〜もっとも単純な課金処理の実装〜“では、最低限のパラメータのみ指定しましたが、他にも沢山のパラメータがあり、用途に合わせた表示を行う事が可能です。
例えば、カード情報の取得と同時に決済を行う動作であったり、会員登録後別途カード情報のみ取得する仕組みのように柔軟な設定が可能です。

今回は”checkout.js”のパラメータと、用途に応じた設定について紹介します。
続きを読む

PHPからStripeを利用する〜もっとも単純な課金処理の実装〜

Stripeを利用すると非常に簡単にサービスにクレジットカードによる決済機能を導入する事ができます。
 

Stripe
Stripe is a suite of APIs that powers commerce for businesses of all sizes.

 

全てはトークンの取得から

Stripeによるクレジットカード決済では何よりも”トークン”を取得する事が重要となります。

サービス提供者側では直接クレジットカードの情報を取得・管理する必要はなく、Stripe側でそれらを全て管理してくれます。
その際、Stripeが取得したクレジットカード情報を操作する為に実用となるのがこの”トークン”となります。

続きを読む